レスブリス ネックレス

レスブリスのネックレスってどんな感じ?

レスブリスは子育て中のお母さん向けのファッションブランドです。
レスブリスではネックレスやピアス、ブレスレットなどのアクセサリーが販売されていますが、きちんと安全性を考えて作られているので育児中でも楽しめるアイテムになっています。

 

といいつつ、特に乳児・幼児を育児中にネックレスをつけるって正直かなりリスキーですよね。
子供の相手をしている時に首元に何かつけていたら100%興味を持たれますし、子供は手加減なんてしませんからふとした拍子に容赦ないパワーでぐいっとひっぱられて、首を傷めるかネックレスが壊れるかのどっちかになります。

 

ではレスブリスのネックレスはその辺はどうなっているのでしょうか。
ここではレスブリスのネックレスの特性についてまとめてみました。

 

【マグネット式】
レスブリスのネックレスには、マグネット式のものがあります。
後ろでマグネットでくっついているので、もし子供にひっぱられてもパチっとはずれるだけで自分の首を傷めることもチェーンがちぎれることもありません。

 

【頑丈なチェーン】
ネックレスのチェーンは普通華奢なものが多いですが、レスブリスのチェーンは「子供がひっぱる」ことを想定して作られているので一般のものより頑丈に作られています。
もちろんそれでも思いっきりひっぱられたらちぎれてしまいますが、ちょっとしたことでは破損しません。

 

【突起物なし】
特に乳児・幼児を育児中のお母さん向けのネックレスには、チャームに突起物がないように設計されています。これは、もし子供がぎゅっと握りしめても子供がケガをしないようにです。ですから、小さい子供を育てていても安全にオシャレを楽しめます。

 

【永久保証】
ネックレスを含むレスブリスのアクセサリーにはすべて「永久保証」がついています。
もしネックレスが破損してしまっても買い替える必要はなく、レスブリスに送ればいつでもお直ししてくれます。

 

チャームの破損などお金がかかるような修理は有料ですが、クリーニング、チャームでは
なく留め具の破損などは無料です。子供の相手をしていると子供にアクセサリーを汚されてしまうことも多々あるので、特にクリーニング無料は嬉しい制度ですね。

 

このように、レスブリスのネックレスには育児しながらでも安全に楽しめる工夫がたくさんあるんです。
ぜひレスブリスのネックレスをチェックしてみてくださいね。

 

 

レスブリスのさらに詳しい情報はコチラから♪