レスブリス 修理

レスブリスのアクセが壊れた時の修理の方法は?

レスブリスは子育て中のお母さんを応援するファッションブランドです。
そのためレスブリスでは、ほかのレディースファッションブランドにはない気遣いや工夫がたくさんあるんですよ。

 

さてレスブレスの大きな目玉と言えばどのアクセサリーにもついている「無料永久保証」(内容によっては有償)です。
もしレスブリスのアクセサリーが壊れてしまったら、お直ししてくれます。

 

では実際にレスブリスのアクセサリーが壊れてしまったら、どう修理をお願いしたらいいのでしょうか。
ここではレスブリスのアクセサリーが壊れた時の修理の方法や無料と有償の違いについて説明します。

 

【修理のお願い方法】
1.壊れたアクセサリーを袋に入れる(既存のジュエリー袋でも手持ち袋でもOK。永久保証カードは入れなくてもOK。)
2.梱包してレスブリスに送る。

 

これだけでOKです。往復の送料がかかりますが、それ以外は基本無料です。

 

では、レスブリスの無料と有償の違いについても説明しましょう。

 

【無料】
・汚れ→クリーニング
・チェーン切れ→チェーンの交換
・シルクコード切れ→チェーンの交換
・留め具の破損→修理

 

【有償】
・メッキ剥がれ→実費で交換か修理
・チャーム本体の傷→実費で交換か修理
・商品を紛失→割引価格にて同商品を提供
・変色→割安価格にて同商品を提供

 

レスブリスの永久保証については、このようになっています。
毎日つけているとアクセサリーはすぐ汚れてしまいますが、それを無料でクリーニングしてくれるのは嬉しいですよね。

 

レスブリスはアクセサリーの保証がとても手厚いので、ぜひおすすめです♪

 

レスブリスのさらに詳しい情報はコチラから♪